m3.com m3.com学会研究会

イベント詳細

【前立腺癌密封小線源永久挿入治療研究会】「第十一回前立腺癌密封小線源永久挿入治療研究会」


日 時

2015/01/25 09:00 〜 2015/01/25 16:00  J/POPS中間報告会、TRIP全体会議

場 所

東京コンファレンスセンター・品川

住 所

東京都東京都港区港南1-9-36アレア品川5F

代表者

山中 英壽

更新日

2014/10/03

アクセス


概 要

第十一回前立腺癌密封小線源永久挿入治療研究会日程及び演題公募案内

拝啓
「第十一回前立腺癌密封小線源永久挿入治療研究会」を東京コンファレンスセンター・品川にて開催する運びとなりました。本研究会の「開催のおしらせ」および「演題公募」のご案内をさせていただきますので宜しくお願いいたします。
今回の研究会では教育講演・特別講演・シンポジウム・一般演題を企画しております。
“教育講演”では「(仮)MRIによる前立腺がん画像診断」・「(仮)高圧酸素療法を用いた直腸出血への対応」の2演題を予定しております。
“シンポジウム”につきましては、「患者家族の被ばくについて考える」をテーマとして公募を行います。看護師シンポジストのみ1演題2名まで研究会より交通費を支給いたします。
“一般演題”の公募テーマは「自由」です。学会発表と異なり小線源療法に関わる関係者が明日の治療から役に立つ前立腺シード研究会ならではのローカルな演題“大歓迎”です。特に、治療中のトラブルとその対策、アクシデントを未然に防いだ事例、線源管理でヒヤリとした事例、難渋した症例報告、看護研究、情報共有すべき事象等々広く演題を募集いたします。

公募締切りは11月10日(月)でございます。みなさまからのご応募、多数お待ち申し上げております。

 2014年10月吉日
            敬具

備 考

お問合せ、お申し込み先
第十一回前立腺癌密封小線源永久挿入治療研究会・参加申込、演題受付係
E-mail :brachy@bz01.plala.or.jp FAX:03-3422-1172   

オンラインカンファレンス

オンラインカンファレンス

会費徴収機能

会費徴収機能

掲示板

掲示板

動画配信機能

動画配信機能