m3.com m3.com学会研究会

イベント詳細

【日本がんリハビリテーション研究会】第4回日本がんリハビリテーション研究会


日 時

2015/01/10 10:00 〜 2015/01/10 18:00

場 所

慶應義塾大学 北里講堂・第2校舎

住 所

東京都〒160-8582 東京都新宿区信濃町35  TEL:03-3353-1211

代表者

大会長 高倉保幸(埼玉医科大学保健医療学部理学療法学科 学科長)

更新日

2014/10/30

アクセス


概 要

■日時:2015年1月10日(土) 10:00〜17:40

   
■会場:慶應義塾大学 北里講堂・第2校舎
(〒160-8582 東京都新宿区信濃町35 TEL:03-3353-1211)

■受付:北里講堂にて9:00より(第2校舍では受付できません)

■参加費:一般3000円、学生(大学院生を除く)500円
        ※当日受付のみです

■プログラム

・基調講演「がんサバイバーシップとリハビリテーション」
 
 講師:山内 英子 先生
 (聖路加国際病院 乳腺外科 部長・ブレストセンター長)

 司会:辻 哲也 先生
(慶應義塾大学医学部腫瘍センター リハビリテーション部門)
 
・シンポジウム「在宅がんサバイバーに対するリハビリテーション」
司会:大阪医科大学 総合医学講座 リハビリテーション医学教室
                    佐浦 隆一 先生
   千葉県立保健医療大学健康科学部リハビリテーション学科
                    小林 毅 先生

医師としての取り組み:山王リハビリ・クリニック
                    速水 聰 先生
PTとしての取り組み:武蔵台病院リハビリテーション部
                    大隈 統 先生
OTとしての取り組み:東大宮訪問看護ステーション
                    佐治 暢 先生
STとしての取り組み:大垣市民病院リハビリテーションセンター 
                    菅田 隆弘 先生
看護師としての取り組み:がん研有明病院リンパケアルーム
                    堀 真理子 先生


・ライブ・カンファレンス「骨転移例に対するリハビリテーション」
司会:東京大学医学部附属病院 リハビリテーション科
                     篠田 裕介 先生
   埼玉医科大学保健医療学部理学療法学科
                     高倉 保幸 先生

 脊椎:昭和大学リハビリテーション医学講座
                    佐藤 恭子 先生
 上肢:亀田総合病院 リハビリテーション室 
                    近藤 絵美 先生
 下肢:東京大学医学部附属病院リハビリテーション部
                    高橋 雅人 先生

・一般演題:30題程度を予定

■専門理学療法士ならびに認定理学療法士資格取得に関わる履修ポイントについて
 
 本学術集会は「履修ポイント基準」に定める「関連学会」相当し、「大会参加」、「発表」、「講師・パネリスト」等に対してポイントが付与されます。詳細は以下をご参照下さい。

http://www.japanpt.or.jp/00_jptahp/wp-content/uploads/2014/08/senmon_ninteipt_point2014.pdf
  

■交通アクセス
・信濃町駅(JR総武線)徒歩1分
・国立競技場駅(都営地下鉄大江戸線)徒歩5分

■研究会のプログラム・抄録集、演題募集ならびに募集要項は下記URLをご覧ください。
   
   http://4thcancerrehakenkyuu.jimdo.com/


備 考