m3.com m3.com学会研究会

イベント詳細

【行動リハビリテーション研究会】第7回年次大会


日 時

2018/04/22 10:00 〜 2018/04/22 16:00

場 所

帝京科学大学 千住キャンパス(変更となる可能性があります)

住 所

東京都東京都足立区千住桜木2丁目2−1

代表者

松井 剛

更新日

2017/07/19

アクセス


概 要

行動リハビリテーション研究会 第7回年次大会

“認知症への挑戦〜行動リハビリテーションは認知症の動作学習への道を拓く〜”

日時:平成30年4月22日(日) 9:30〜16:00(9:00〜入館,受付)
会場:帝京科学大学 千住キャンパス(変更となる可能性があります)
   東京都足立区千住桜木2-2-1
   北千住駅西口からバス5分、千住桜木バス停下車 徒歩約2分

内容:
9:00〜入館可能,〜受付
9:35〜9:40 開会式 挨拶:大森圭貢 行動リハビリテーション研究会副会長
                  湘南医療大学教授
9:40〜10:50 一般演題1(5題)
10:50〜11:00 休憩
11:00〜12:30 特別講演 「今求められる認知症患者のリハビリテーション
−認知症ポジティブで共に笑顔に−」

日本認知症学会副理事長であり,長きにわたり医師として認知症の臨床と研究に従事なさっておられる山口晴保先生をお招きし,上記のテーマで認知症のリハビリテーションについてご講演いただきます.先生は認知症のリハビリテーションに精通されており,近著には,認知症の本質とリハビリテーションの意義.J Clin Rehab. 2016; 25(9):844-849.,ここが知りたい!認知症短期集中リハと機能訓練のプログラム〜認知症短期集中リハビリテーションの実践.認知症ケア最前線 2016; 58:73-79.など,多数の書籍や論文があります.

講  師:山口晴保先生 認知症介護研究・研修東京センター センター長 

12:30〜13:30 昼休み
  近くに飲食店が少ないため,昼食を持参いただくことをお勧めします.

13:30〜14:30 基調講演「認知症患者に対するABAを用いた動作学習」

認知症だから動作ができなくても仕方ない・・・.そう諦めていませんか.認知症は意味記憶の障害と同時に手続き記憶の障害を有しており,それにより各種動作が困難となります.したがって,動作学習の適応となり,行動リハビリテーションによる無誤学習,強化学習により,動作が学習できる可能性があります.すなわち,意味記憶の学習と手続き記憶の学習は異なり,必ずしも意味記憶の改善を伴わなくても手続き記憶の学習は可能なのです.講演では,認知症とそのリハビリテーションに対する新たなパラダイムを示し,動作学習効果を最大限に引き出すコツについて提言します.

講  師:山ア裕司  行動リハビリテーション研究会会長 高知リハビリテーション学院図書館長
司  会:松井 剛 東船橋病院

14:30〜14:40 休憩
14:40〜15:50 一般演題2(6題)
15:50〜16:00 閉会式 総括: 山ア裕司 高知リハビリテーション学院 図書館長,
行動リハビリテーション研究会 会長

 
行動リハビリテーション研究会第7回年次大会の一般演題を公募いたします。

<一般演題の申し込み方法>
1. 応募資格
 ・発表者、共同研究者は、本研究会会員であることを原則とします。
 ・演題申し込み時点で学会員でない場合には、学会当日までに会員登録手続きを済ませてください。
2. 「抄録様式」は,大会事務局メールアドレス(koudo_reha@yahoo.co.jp)にご連絡下さい。
3. 演題は未発表のものに限ります。
4. 演題はリハビリテーションと応用行動分析学に関連する未発表のものに限ります.

<演題申込締め切り>
2018年3月31日(土)必着.

参加費:会員2,000円,非会員5,000円
大会長:松井 剛(東船橋病院)
演題募集:演題募集締め切りは平成30年3月31日(土)17:00
問い合わせ:東船橋病院リハビリテーションセンター
                       理学療法士 松井剛(まついごう)
                       E-mail:koudo_reha@yahoo.co.jp

備 考

日時:平成30年4月22日(日) 9:30〜16:00(9:00〜入館,受付)
会場:帝京科学大学 千住キャンパス(変更となる可能性があります)
   東京都足立区千住桜木2-2-1
   北千住駅西口からバス5分、千住桜木バス停下車 徒歩約2分
参加費:会員2,000円,非会員5,000円

参加申し込みはkoudo_reha@yahoo.co.jpまでE-mailにてお申込みください。申し込みの際は、E-mailのタイトルを「第7回年次大会」とし@氏名 A所属 BE-mailアドレス C当研究会の会員 or 非会員 D職種を明記してください