m3.com m3.com学会研究会

【大阪臨床整形外科医会療法士会】

第33回勉強会 「下肢整形疾患の歩行の特徴と歩行獲得に向けたアプローチ」

■参加申込み概要

受付期間 2017年8月9日(水) 〜 2017年9月8日(金)
定 員 30人
参加費
  • 会員: ¥1,000
  • 非会員: ¥1,500
注意事項 学生無料

※現在は参加申し込み期間中ではありません。上記の受付期間をご確認ください。

開催日時

2017年9月10日() 10:00 〜 2017年9月10日() 12:30

場 所

妻鹿整形外科

大阪府東大阪市稲田新町2丁目30-13

代表者
単位 なし
領域  
概要 ※参加定員に達しましたので参加募集は終了させて頂きます。


講 師:神里 巌 先生
   (大阪行岡医療大学 助教)
日 時:平成29年9月10日(日)
    10:00〜12:30(受付9:30〜)
会 場:妻鹿整形外科
   (東大阪市稲田新町2丁目30-13)
 
 理学療法士にとって動作障害の回復を図ることは重要な役割であり 、動作の観察および分析は理学療法の中核的評価の1つといえます。
 今回は、歩行観察および歩行分析の基礎について講義します。特に代表的な下肢整形疾患である変形性膝関節症におけるLateral Thrustの動態や原因、さらには理学療法としてのアプローチ方法や、高齢者の転倒 予防に関連した評価やアプローチを実技を交えて開催いたします。

参加定員:30名(定員になり次第受付終了致します)
申込期間:8月9日(水)〜9月7日(木)
参加費用:会員1000円
     非会員1500円
     学生無料
備考 ◇申し込み方法◇
療法士会HPよりお申し込みください。
お申し込みの際にはできるだけパソコン等をご利用ください。
※ご不明な点がございましたらHPから「お問い合わせ」にご連絡ください。

◇その他◇
※講義内容を都合により変更する場合がございます。詳細は当会ホームページにてご確認下さい。
※実技のできる服装をご用意下さい。尚、更衣室はご用意しております。
※ご来場の際には公共の交通機関や有料駐車場などをご利用ください。
※会場施設への電話連絡や迷惑となる行為はお控えください
更新日 2017/08/09