m3.com m3.com学会研究会

イベント詳細

【第6回日本小児診療多職種研究会】構音障害セミナー募集


日 時

2017/11/03 14:00 〜 2017/11/03 18:00

場 所

住 所

代表者

更新日

2017/09/04

概 要

<構音障害セミナー>

「発達障害をもつ子どもの構音訓練」

医療法人八重瀬会 同仁病院 言語聴覚士 
                     眞喜屋 佳恵 

 今回は先進国を中心に増加傾向である発達障害をもつお子さんの構音障害に対する指導について、説明していく予定です。
構音障害とは「音が習慣化して誤っている状態」で、指導年齢も4歳前後が適応とされておりますが、発達障害をもつお子さんの場合は発達年齢にばらつきがあり様々な感覚過敏やことばの解釈など様々なコミュニケーションの問題があるため、機能性構音障害と異なって改善するまで時間がかかりやすい傾向にあります。しかし反対に上手く子どもの気持ちと指導内容がマッチすると驚くほど早く改善を示すケースも多々あります。
今回は初心者を対象に、発達障害を持つ子供たちへの必要な知識や関わり方、構音を意識させていくための取り組み方や、具体的な構音の指導方法について説明していきたいと思います。

備 考

お問い合わせ先
沖縄県立南部医療センター・こども医療センター 医局内
代表者:金城 僚(小児外科)
担 当:貝賀 陽、佐久川夏美、國仲さゆり
 TEL 098-888-0123
 FAX 098-888-0274
E-mail shouni.tashokushu.6@gmail.com
■参加申込み概要

受付期間

2017/09/01 00:00 〜 2017/10/01 00:00

定 員

参加費

無料

注意事項

研究会初日、11月3日に構音障害セミナーを開催します。
参加ご希望の方は、このページから参加申し込みを宜しくお願いします。
セミナーには定数があります(30名)。
定数を超えた場合、抽選になりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

※現在は参加申し込み期間中ではありません。上記の受付期間をご確認ください。